治(直)ってきた?

腱鞘炎がようやく実感できるくらいに治りはじめてきました。
 
ポケットに突っ込んだスマホをすんなり取り出せるようになったのは大きい。
あれってけっこう過酷な動作で、手首をかばいながらだとかなり辛いんですよね。
 
その一方で、お風呂関係は未だ要警戒。鬼門な動作が多いです。
お風呂上がりにバスタオルを広げて頭にかぶせ、わっしわっしする、という動作を無警戒にやろうものなら痛みで悲鳴を上げることになります。
 
湿布が後二日分しかありません。
なくなったら後は自然治癒に任せるかな。もしそこでぴたりと治らなくなったら、病院へ行って処方箋を出してもらおうかと。薬局で買うと高い。
 
治ると言えばパソコン。
エンコード時にCPUクーラーが爆音を上げていたのに、最近少し音が小さくなったように感じます。
 
生物じゃないんだから勝手に直るはずはないし。
いちおうファンの回転数や各パーツの温度も監視しているんだけど、特に異常な値はないように見えます。
 
これはこれで不気味なので、手放しで喜べないところがありますね。
やはり予定通り6月中には買い替えましょう。
 
 
 

そろそろ趣味かもしれない

昨日新大阪のみどりの窓口に寄って、金沢へ行く切符を買いました。
もちろんホテルも予約済み。
 
てことで、六月、金沢へ行ってきます。
 
めちゃくちゃざっくり計算すると、ホテルの宿泊費が1万円。
大阪・金沢の交通費が往復で2万円。
そのほかの交通費や食事代、お土産代が1万円でおさまるとは思えないから2万円と考えて、
 
ざっと5万円くらいでしょうか。
 
果たして、それだけのお金をかけていく価値があるのでしょうかね。
ぶっちゃけ強いて行く理由はないし、行かなければその5万円は手もとに残るわけですよ。
 
まー、でも、そういうことは考えちゃダメなんでしょうね。
考え出したら行きつく先は旅行の否定だし。
 
友よ、今が駆け抜けるとき、とばかりに行くと決めたわけですから。
行く以上は楽しんで、行ってよかったと思える旅行にしたいところです。
 

本日のweb拍手レス~♪(21日23:59までの分)

-21日-
19時~

「I was hospital today」の方が良さそうに思ったり>今日は病院でした

 国際線の飛行機の中で「fish or meat?」と聞かれて「I'm fish」と答えるのに通じるものがありますね(笑
 
 
 

だし茶漬けを食べるのがいちばんの目的

今日は病院でした。
 
Today was Hospital.
英語話者に「お前は何を言っているんだ……」と思われそうな文章です。
 
それはさておき。
例の如く、途中でだし茶漬けを食べてから病院へ。
 
バスの本数が減っていて驚きました。
いつもならバスのほうがすでに待機しているか、さほど待つことなくきていたのに。今や一時間に一本。
 
理由はよくある運転手不足。
もともとここにはモノレールというもうひとつの交通手段があるので、ばっさりと減らしたようです。
 
運転手不足や減便の話はよくニュースで見聞きしていたけど、自分の生活圏で起きるとは思いませんでした。
北大阪急行は景気よく箕面まで延伸しているのに、その一方でこういうことが起きているのですね。
 
バス案内所で「少し遠回りしますけど、そこに停まっているバスが病院に行きますよ」と教えてくれたので、そのバスに乗ることに。
 
ここで問題発生。
途中でトイレに行きたくなってしまいました。
 
いつもの運行ルートなら15分もかからないから、あまりそのへん警戒していなかったんですよね。
冷たいだし茶漬けを食べ、おだしのおかわりまでしたのも悪かったですね。
 
仕方がないので、確実にトイレがあるであろう歯学部病院前で一度降りました。
バス停あとふたつで目的地である医学部病院なのですが、何せ初めて乗るバスなので所要時間がわからないんですよね。危ない橋は渡れません。
 
そんなトラブルがありつつ、今度は歯学部病院から医学部病院まで歩くことになりました。
けっこう距離がありましたね。
 
普通に車が行き来し、バスの運行ルートにもなっていますが、地図の上では同じ吹田キャンパスの中というのが驚き。
九曜も少し前まで大阪が誇る総合大学に勤めていて、たいがい広かったですが、吹田キャンパスはその比ではないですね。
 
さて、診察。
何やら右の眼圧が高いらしく、次は半年後ではなく3ヶ月後の診察となりました。
 
とは言え、先生が直接指でさわってみた感じではさほど問題ではなさそうで、念のため日にちを変えて測ってみようか、くらいの緩い調子です。
九曜としては目に問題さえなければ、通院の間隔が短くなるのはぜんぜんオッケー。だし茶漬けを早く食べられますから。
 
とか言いつつ、病院の帰り15:30ごろ、また食べる九曜。
昼は真鯛で、今回は漬けまぐろです。
 
完全に顔を覚えられました。
前回も、前々回も少しお話をしているのですが、今回は半年あいたのでさすがに忘れているだろうと思っていたら、まったくそんなことはありませんでした。
 
だからサービスというわけではないのでしょうが、冷たいだし茶漬けを頼んで、おかわりに温かいおだしをお願いしたら、温めた器も一緒に持ってきてくれました。
そうして食後のお茶代わりに温かいおだしを飲み干し、また三ヶ月後にきますと高らかに宣言して帰ってきました。
 
 
 

今回は諦めるか?

ぎゃお。TSUKUMOのキャンペーンがまた延長した。
 
九曜の購入計画にはさっぱり影響のないキャンペーンが5/10まであって、それが5/17まで延長されたんだけど、今またさらに5/31まで伸びました。
うまく使えば予定より安くなったりいい構成になったりするので、的確に狙っていきたいところなんだけど。
 
5/31の後にくるキャンペーンを見て、それがどうであれもうそこで購入手続きに進むかな。
そもそも円安だから気軽にグレードアップのキャンペーンなんかやってくれないかもしれないし。
 
今使っているマシンは当然TSUKUMOに下取りに出すわけですが、購入後5年以内なら1万円アップするらしく、それを考えれば後2ヶ月くらいなんですよね。
 
 
 

時間の浪費

画像処理でけっこうな時間悩んでいたけど、結局解決せず挫折。
基本的な知識のない人間の限界か。
 
濃淡のある赤を、その濃淡を残しつつ白に置き換えるとか、わりと簡単にできそうな気がするんだけどな。
とりあえず不貞寝するか。
 
 
 

ようやく

ようやく手首の腱鞘炎が実感できる程度に治ってきました。
 
今日は昼も夜も外で食べたので、手首の負担が朝の食器洗いだけだったのがよかったのかもしれません。
丸源の和風肉つけ麺最高です。
 
それから先日整形外科を受診した際に出してもらった湿布が残り少なくなったので、薬局に買いにいきました。
 
高い。
受診して処方箋があれば28枚が480円くらいだったのに、市販薬として買うと7枚で1078円。
 
仕方がない。兎に角とっとと治してしまおう。
湿布はちょうど一週間分、今の感じだとそれくらいの期間があれば治るのではないかと。
 

本日のweb拍手レス~♪(17日23:59までの分)

-17日-
20時~

遂に九曜積ん読の塔の解体が始まりましたか。となると、いずれは九曜積みゲーの塔にも解体の手が?

 いうても、一度は読んだものばかり捨ててますけどね。ゲームも片付けるけど、こっちは値段が付くだろうから売ることになるでしょうね。
 
 
 

片付ける

ひとつ上の階の老夫婦のところに片付けの業者が入り、5日ほどかけて一切合切撤去したようです。
 
ご夫婦ふたりとも入院して、もう一年ほどになりますからね。
詳しいことは耳に入ってきていませんが、ここの自宅は引き上げるという判断になったのでしょう。
 
片付けると言えば、先週の古紙回収の日に九曜も本をまとめて捨てました。
 
新刊のあとがきに、書くことから逃げていた時期があったと書きましたが、あのときに買うのをやめたコミックスがけっこうあるんですよね。
あのころいろいろしんどかったから。
 
既刊がそろっていたら駿河屋あたりに売るのですが、値段もつかないくらい足りなかったので思い切って捨てました。
次はラノベのほうを整理するかな。
 
あと、服も捨てた。昨冬はあれもこれも一気に傷んだので。
それでも初めてピンクハウスワールドで買った服は、未だに捨てられないでいるという。
 

本日のweb拍手レス~♪(16日22時までの分)

-16日-
10時~
>>熊さん
 エンコードは速いにこしたことはないけど、お金をかけて得られるものが速さだけなら別にいいいかなとも思いますね。i5-14500に落とすことでやれないことが出てくるなら困るけど、それでも今よりできる作業が減ることはないはず。いちおうケースのフロントファンのグレードアップを諦めたらi7-14700Fは維持できますけどね。