考え中

長めにとった忌引きも明日で終わり。
職場復帰したくないのは、長く休みすぎたからか、何もかもがいやになっているからか。
 
とりあえず上司に相談して2、3ヶ月休職させてもらおうかと考えています。
九曜の立場ではむりなら思い切って退職ですね。
 
 
 

府知事から弔電

日記で何度かふれたかと思いますが――実は母が大病を患い、もう二年も入院しています。
 
で、今回父が亡くなったことの連絡を伯父に頼んだのですが、叔父のひとりには母のほうが亡くなったと伝わってしまったらしく、通夜にきた叔父がたいそう衝撃を受けていました。
九曜が悪いわけじゃないけど、すまんかった。
 
あと、兄が公立高校の教師をしているせいで、大阪府知事から弔電がきました。
 
ファミ通文庫様からは花を贈るという話もいただいたのですが、家族葬なのでとお断りしました。
やー、だって『KADOKAWA』だけなら格好いいけど、『ファミ通文庫』まで書いてあったら親族に説明が面倒だし?
 

本日のweb拍手レス~♪(22日22:30までの分)

-18日-
2時~

  ご冥福をお祈りします。

 わざわざありがとうございます。
 
-19日-
8時~
>>熊さん
 ありがとうございます。ただでさえ精神状態が悪いのに、追い打ちをかけられるとは思いませんでした。おかげで、なんか糸が切れた感じ。まだまだやることがいっぱいなのにね。
18時~

  公私ともに大変なタイミングかと思いますが、九曜さんが落ち着かれるまで1ファンとして九曜さんが物語をお書きできるようになるのをお待ちしてますので

 ご心配、ありがとうございます。タイミングとしては最悪ですね。でも、少しずつですが、もう書きはじめています。締め切りについては担当さんにご理解いただいているとはいえ、いつまでもほったらかしにできないので。
 
 
 

今後のこと

思いがけず身軽になってしまいました。
 
父が遺してくれたものの量によっては、好きなことに挑戦して、テキトーに死んでいこうかと思いはじめています。
そのことを兄に伝えると、「それもいいかもな」と言われました。
 
父のものを整理しつつ、今後のことを考えたいと思います。
 
 
 
今日も拍手コメントへのレスはお休みします。
落ち着いたら書きますので、五mしばらくお待ちください。
 
 
 

これからが本番

とりあえず初七日まで終了。
父の部屋に祭壇が組まれました。
 
(因みに、神式なので本当は告別式ではなく葬場祭、初七日ではなく十日祭)
 
とは言え、派手な式典が終わったというだけで、まだまだ今度は事務的な手続きがいっぱい残っています。
なかなか大変ですね。
 
 
 
拍手コメントへのレスは、落ち着いたら書きます。
もう少しだけお待ちください。
 
 
 

明日が本番

家に帰ってきたら、誰もいなくて愕然としますね。
二年前に母がいなくなって、今度は父がいなくなって――今はこの家に九曜ひとりです。
 
いつか慣れるのでしょうか。
 
とりあえず、まだ通夜が終わっただけ。
明日は告別式で、一日仕事。
 
今日はお風呂に入って、ちゃんとパジャマを着て布団で寝ようと思います。
 
 
 
拍手コメントへのレスは、落ち着いたら書きます。
しばしお待ちください。
 
 
 

無題

Twitterにすでに書きましたが、今朝方、父が他界しました。
昨日の夕方は普通に話していただけ寝耳に水。
 
しばらくバタバタしそうですが、今年中には皆様に新作を届けられるようにがんばりたいと思います。