また手術

本日は病院でした。
 
上皮欠損は完治。
おかげで日中2回(各2時間)と寝ている間の、軟膏+ガーゼ+眼帯から解放されました。
 
その一方で、角膜を縫合した糸が緩んできているそうです。
放っておくのはあまりよくなく、拒絶反応を誘発することもありそうな。
 
かと言って、まだ切ってしまうのは早いそうで。
(前日、左の糸を切ったけど、あれは一年たっていたから)
 
そんなわけで再縫合となりました。
28日、外来手術です。
 
術前の診察、手術当日、術後の診察2回で、今月はあと4回通院します。
交通費がすごいことになりますね(泣
 
角膜縫合術という名の手術になるから、たぶんここでも生命保険の給付金を毟り取れるはず?
 
 
 

1年で、

1年の間をあけて同じ病院に入院したわけですが、いろいろ懐かしかったですね。
 
いちばん大きいかったのは、去年と同じ病室に入ったことでしょうか。
おかげで、またここに戻ってきたかと感慨深いものはあれど、寂しいとか部屋が無機質とかいった負の感情はなかったですね。
 
執刀医の先生は普段から外来で見てもらっているのでいいとして、病棟で毎日診てくれる先生も去年と同じでした。
会うなり「覚えてますか?」と聞かれました。……忘れるかいな。2週間毎日顔を合わせていたのに(笑
 
あと、掃除のおじさんも懐かしい顔ぶれのひとりでした。
入院の手続きをして、病棟に上がって最初に会ったのが掃除のおじさんで、お互い指さして「あー!」て声を上げたくらい(笑
 
その一方で、看護師はけっこう入れ替わっていた感じ。
離職か。それとも、病院の中での異動なのか。
 
角膜は小さい部位ながらも当然拒絶反応はあって、数年でやり直しになる人もいれば、死ぬまでトラブルが起こらない人もいるそうな。
九曜ももしかしたらまたあの病院にお世話になるのかも。
 
 
 

そんなにいらない

入院中、地味に辛かったのが睡眠だったりします。
 
22時就寝、6時起床。
で、8時間睡眠。
 
普段午前2時に寝ている人間が、そんなに早く、且つ、長く寝られるかと。
 
個室なので途中から23時に寝て、5時半くらいに起きるようにして調整しました。
なんて健康的な生活。
 
まぁ、それも退院したその日からさっそく崩壊しましたが。
 

本日のweb拍手レス~♪(14日23時までの分)

-14日-
20時~

ご退院と図書カノ続刊決定おめでとうございます! 図書カノから九曜先生の作品にハマって佐伯さんも全巻揃えました。実際に新刊が出る日を心待ちにしております

 ありがとうございます。図書カノから入って佐伯さんという流れは初めて聞いたかも。すごく嬉しいです。図書カノ3巻も、どうかよろしくお願いします。
21時~
>>熊さん
 ありがとうございます。まぁ、どうにかこうにかって感じですけどね。
 
 
 

ようやく告知

拙作『放課後の図書室でお淑やかな彼女の譲れないラブコメ』、続刊が決まっております。
発売日等は決まり次第お知らせします。
 
実はもう初稿が上がっているから、刊行はそこまで遠くはないと思うんですよね。
 
 
 

何も言えない

続刊か新作かは伏せますが――今度刊行する作品のカバーが出来上がってるのよ。
でも、未だに告知をさせてもらえないというね。
 
刊行や続刊が決まるとすぐに速報を出せる作家さんが羨ましい……。
 
 
 

自、炊……?

退院したばかりだからという謎の大義名分のもと、連日食べ歩いている九曜です。
 
そろそろ自炊せねば。
と言いつつ、たぶん明日も外食する。
 
ちょっと隣の駅まで行って、いろいろ買い込んでこないといけないんですよね。
食材を買っている余裕がありません。
 
月曜から本気出す。
 

本日のweb拍手レス~♪(11日23:59までの分)

-11日-
20時~

ファイザーのワクチン、2回目で副作用が。久しぶりの39℃レベルの発熱でしんどかった。気を付けて下さい

 高い熱が出ましたね。どうか安静に。ありがとうございます。九曜も準備万端で挑みたいと思います。解熱剤だけはもうもらってるんですけどね。でも、肝心の予約がまだという(笑