東京旅行記 食べもの編

東京ではけっこういろんなものを食べました。
というか、スタート地点の新大阪駅からさっそくカツ丼定食を食べていたりするわけですが。
 
どーでもいいけど、うどん県にいた経験のある身としては、カツ丼定食と聞くとうどん+ミニカツ丼なのですが、たまに反対(カツ丼+ミニうどん)で出てくると戦慄します。
騙された感がすごいです。
 
閑話休題
先に断っておきますが、別に有名店とか高級店とかに入ったわけではないですので。
 
東京ではまず、品川の高輪口を出て向かいの地下にある和食のお店でお刺身御膳をいただきました。
時間は午後4時でしたが、先のお昼が11時くらいでしたので、さほどむりはありませんでした。
 
確か美味しかった、はず(何
いやね、ファミ通文庫様からどんな話が切り出されるかドキドキしていたもので、あんまり味を覚えていないんですよね。
 
さらにその夜、9時前にアニメイト池袋本店様に寄った後は池袋駅まで出て、やっぱりラケルだろう、ということでオムレツを食べました。
仲のよさそうなカップルや楽しそうなグループばっかりで、ひとりで行くものじゃないと思いましたけどね。
 
で、夜中にはホテルの部屋で関東のどん兵衛を。
やっぱり東京にきたらこれですね。
 
そんなのばっかりか。
ええ、そんなのばかりです。基本、そんな感じです。
 
ホテルの朝は朝食バイキング。
別にもとをとろうとかそういう気はないのですが、美味しそうなものが並んでいたので、けっこう無差別に食べましたね。
 
日曜の昼は、品川駅の港南口にあるアトレの4階でピザをいただきました。
こっちは東京に行く前にある程度話がまとまっていたので、ちゃんと味わって食べられました。美味しかったです。
 
と、まぁ、東京での食生活、とうか、食べ歩きはこんな感じでした。
 
 
 

ちょっとしたオフ会

今日は関西に住んでいる作家さんのオフ会でした。
 
昼食を食べて、お茶をしだだけの、本当にちょっとしたものですが。
参加者も3人。
 
まず、九曜を誘ってくださったのが『ネクストライフ』の相野仁さん。
それから『騎士団付属のカフェテリアは、夜間営業をしておりません』の遠原嘉乃さん。
 
聞けば、関西に住んでいる作家さんは意外に多くて――大きいのから小さいのまで、たびたびこういう場を設けているそうな。
また機会があれば参加したいですね。
 
相野さんからは著作『日常ではさえないただのおっさん、本当は地上最強の戦神』を、遠原さんからは奈良吉野の美味しいお菓子をいただきました。
九曜も何か持っていけばよかった……。
 

本日のweb拍手レス~♪(11日18:30までの分)

-11日-
9時~

  ツボにはまる、なんかも似たような使い方しますかねー   >金属探知機 実はくよーさんも気づかない間にシ○ッカーによって改造猫又になってた可能性が

 そうですね。要するに、たまたま手に取った人に対して、キャラなり設定なりで、うまく心を掴んでファンになってもらうって感じ? 実は九曜、子どものころに兄のおもちゃの部品を飲み込んでいるんですよね。怒られるのが怖くて母には言っていないし、当然医者にも診てもらっていません。これのせい?
 

東京旅行記 移動編

東京へは以前に書いた通り、且つ、例如く新幹線。
 
実は九曜、飛行機が好きではありません。
鉄の塊が飛ぶのはおかしい、などと言うつもりはありませんが、あの飛んでいる感覚が苦手です。
あと、なぜかほぼ100%の確率で金属探知に引っかかります。何も持っていないんですけどね。
 
閑話休題
 
まずは新幹線で新大阪(11:30)から品川(14:00)へ。
品川に着いた後は池袋に行って、ホテルでチェックイン(15:00)。その後、品川に取って返して、ファミ通文庫様と待ち合わせ(16:00)。
 
実にバカな動きをしていますね? 最初から16:00着の新幹線に乗ればいいものを。
いや、実のところ、新幹線を予約した後に待ち合わせの場所と時間が決まって、そのときにはもう変更が効かなかったんです。
 
さて、翌日曜日。
 
某社との待ち合わせは、12:00、品川。
またかよ。
 
ええ、またなんです。
たぶん九曜が品川をよく利用しているから、気を遣ってくださったのでしょうね。
 
というわけで、慌ただしくあちこち行っているように見えて、実は池袋と品川を往復していただけというね。
まぁ、本当はもう一ヵ所寄ったところがあったのですが、それはまた後日。
 

本日のweb拍手レス~♪(10日22時までの分)

-9日-
21時~

刺さる?むむむ・・・。ハートに?目に?わかんないや。

『刺さる』、言いません? 『気に入る』とか『虜になる』とか、そんな感じでしょうか。ハートに刺さる、は、けっこう近い感じですね。
 

本日の購入物

みゆき 第1巻 兄と妹 (My First WIDE)
あだち充
小学館 (2018-10-12)
売り上げランキング: 59,814
 
かの名作を購入。
 
唐突に読みたくなって――調べてみたら10月から改めて順次刊行がはじまったようです。
まだ読んではいないけど、刺さったら買い続けるつもりです。
 
 
 

東京旅行記 旅のおとも編

今回の旅のおともは、主に音楽。
本も持っていっていたのですが、まったくと言っていいほど読みませんでした。
 
先週半ばにペルソナシリーズのライブアルバム『PERSONA SUPER LIVE P-SOUND BOMB !!!! 2017 -港の犯行を目撃せよ!-』を買って、未だに聴いたことのないボーカル曲があることに気づき、5、6曲購入。
それを突っ込んだプレイリストを新幹線の中で聴いていました。
 
ほんと、ペルソナシリーズの楽曲は、執筆に旅に、大活躍だわ。
 
あと、ライブCDって今まで舐めてたけど、けっこういいね。まぁ、九曜にとってのペルソナが特別なのかもしれないけど。
2013年版、2015年版も買おうかな?
 

こいつらね

『PERSONA SUPER LIVE P-SOUND BOMB !!!! 2017~港の犯行を目撃せよ! ~』 [2枚組 CD ]
オムニバス
Mastard Records (2018-08-29)
売り上げランキング: 34,143
 
『PERSONA SUPER LIVE 2015 ~in 日本武道館-NIGHT OF THE PHANTOM-』
川村ゆみ Lotus Juice 平田志穂子 目黒将司
Mastard Records (2015-08-26)
売り上げランキング: 50,881
 
PERSONA MUSIC FES 2013 ~in 日本武道館
川村ゆみ Lotus Juice 平田志穂子 目黒将司
ハピネット (2014-08-27)
売り上げランキング: 62,140
 
 
 

東京旅行記 アニメイト編

当日、Twitterにアップしましたが、アニメイト池袋本店様の特設コーナー、フライ先生棚を見てきました。
 
因みに、アニメイト池袋本店は九曜が宿泊していたホテルから5分ほどのところ。
ついでに某社の担当さんもすぐ近くに住んでいるらしく、だったらわざわざ品川で会わなくてもいいじゃん、と笑っていました。
 
閑話休題
 
フライ先生棚はその名の通り、フライ先生が挿絵を手掛けた作品ばかりを集めた棚です。
有名どころでは『弱キャラ友崎くん』なんかが大売れしているはずなのですが、なぜか棚の一番上で大きな顔をしているのが佐伯さんというね(笑
 
なので、今回の上京で一度見ておきたかったのです。
ついでに写真も。
 
とは言え、勝手に撮影をしたら大問題ですので、当然お店に許可をいただきました。
一般人として許可を求めてもよかったのですが、いちおーこの作品の作者ですと名刺を差し出しました。
 
店員さん「上のものに聞いてまいります。……いま作家の方がきているのですが……」
九曜「あ、作家の方は作家の方でも雑魚なので、おかまいななく」
 
フロアの責任者らしき方が、お客さんが写らないようにすればOKと快諾してくださり、無事記念に写真を撮らせてもらうことができました。
フライ先生棚がどんなのか気になる方は、九曜かアニメイト池袋本店様のTwitterを漁ってみてください。
 
 

本日の購入物

アリスと太陽 1 (ジャンプコミックス)
凸ノ 高秀
集英社 (2018-11-02)
売り上げランキング: 2,186
 
アクタージュ act-age 4 (ジャンプコミックス)
宇佐崎 しろ
集英社 (2018-11-02)
売り上げランキング: 380
 
先日の打ち合わせで、ジャンプコミックスをどれくらい買っているかという話が出て、あまり買っていないと答えたのですが――意外に買っているかな?
 
S.Q.まで含めると『双星の陰陽師』と『この音とまれ!』が入ってくるし。
でも、その一方で、『僕たちは勉強ができない』はちょっと熱が冷めました、
 
どーでもいいけど、『アクタージュ』1巻のamazonレビューで難癖つけた連中は、マジで土下座するよろし。