これからのこと

今日から4月。新年度ですね。
この4月から高校生、大学生、新社会人という人もいるのではないでしょうか。
 
さてさて、めでたく(?)新年度になったので、このサイトの今後について話そうと思います。
本当は元日にでも書けばよかったのですけどね。
 
今年も九曜はどうにかラノベ作家としてやっていけそうです。
その一方で、去年から商業のほうに手を取られてサイトの更新はさっぱり、という状況が続き、それは今年もあまり変わりそうにありません。
 
なので、サイトは段階的に縮小していこうかと思っています。
 
今の時代、昔ながらの個人サイトに拘る必要はないと思うのです。
小説は『小説家になろう』や『カクヨム』など、いくらでも公開の場所はあるし、日記はTwitterで代用できるでしょう。
 
いまサイトで公開している作品は順次投稿サイトに移していくつもりですが、全部が全部というわけではありません。
九曜の代表作と言えるものだけ移し、それ以外はこのまま闇に葬ります(笑
 
公開停止する作品については、希望者にテキストファイルで配布しようかとも考えたのですが――やっぱりやめておきます。
いや、だって、今じゃ読むに堪えないし、希望者が出てくると思っているあたり自意識過剰っていうかね。
 
日記は今でもテキトーなことを書いているだけなので、これがTwitterという形態になってもたいして変わらないと思うのです。
 
という感じで、サイトを段階的に縮小していき、ゆくゆくは閉鎖しようと考えています。
こちらに手が回らなかったせいで、一日当たりの来訪者数もかなり減っていますし。
 
実はこのサイトも今年で20年目。
キリやケリをつけるには、ちょうどいい区切りかな、と。
 
そんなわけで、これで今後のサイトの方針という名のエイプリルフールネタを終わらせていただきます。
 

本日のweb拍手レス〜♪(1日20:30までの分)

−1日−
18時〜
>>熊(´(ェ)`)さん
 ありがとうございます。ちょっと気を使いすぎて疲れてしまいましたが、うまく母とつき合っていきたいと思います。